[本院]川崎市麻生区 [分院]新百合ヶ丘
/ 予防注射と猫の診察室

王禅寺ペットクリニック

本院・予防注射と猫の診察室 予約
本院・予防注射と猫の診察室 予約

新百合ヶ丘病院
新百合ヶ丘病院

献血のお願い

HOME  > 献血のお願い

~王禅寺ペットクリニックでは、献血にご協力いただける健康なワンちゃん・ネコちゃんを募集しております~

当院では近年、治療の際に輸血を必要とする動物が増えてきており、充分な血液を確保することが困難になってきています。
1頭でも多くの動物の命を助けるための手助けとして、当院の献血ドナー登録をお願いしております。
ご協力いただける飼い主様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

ドナー登録に当たって

登録条件

イメージ

― 犬の場合 ―
年齢 1~7歳
体重 10kg以上
予防 狂犬病予防接種、混合ワクチン接種およびフィラリア予防がされている健康な犬

※以下の項目に該当する動物はご登録いただけません。

  • 過去に「輸血を受けた」ことがある
  • 妊娠、出産したことがある
  • これまでに血液媒介性の感染症に罹患または罹患した疑いがある(バベシア症や犬ブルセラ症など)
  • 秋田犬
  • その他獣医師が供血に適さないと判断した場合

イメージ

― 猫の場合 ―
年齢 1~7歳
体重 3.5kg以上
予防 混合ワクチン接種がされている健康な室内飼育猫

※以下の項目に該当する動物はご登録いただけません。

  • 過去に「輸血を受けた」ことがある
  • 妊娠、出産したことがある
    (全身性の感染性皮膚疾患がある)
  • これまでに血液媒介性の感染症に罹患または罹患した疑いがある
    (猫免疫不全ウイルス(FIV)、猫白血病ウイルス(FeLV)、ヘモプラズマ
    (ヘモバルトネラ)など)「FIV FeLV検査は病院負担で行わせていただきます。」
  • その他獣医師が供血に適さないと判断した場合。

1回の採血量

50〜200ml
25~50ml

体重や体調に応じて調整します。

  • 採血の際、必要に応じて採血部の剃毛を行います
  • 供血後は、採血量と同じ量の皮下補液(点滴)を行います
  • 必要に応じて鎮静剤を使用する場合もあります

特典

  • 供血時の身体検査・血液検査・血液型判定を無料で行います
  • ドナー自身が輸血が必要な時、輸血料金の一部を割り引きます ※供血実績がある場合のみ

供血依頼の連絡方法

供血を依頼する際に、連絡のつきやすい連絡先を教えていただきます。

登録の解除について

  • 登録の解除をご希望の方は病院までご連絡下さい
  • 登録条件を満たさなくなった場合(8歳になるなど)自動的に登録解除となります